獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200912-34

Re:薬を飲んでもらうには…
投稿日 2009年12月6日(日)02時00分 投稿者 チーママ

Qさん こんばんわ。
軽度の斜頸とのことで、早期発見と言うところでしょうか。
駆虫剤と抗生物質両方を処方してくださっているので、原因に関わらず回復基調にのるといいですね。
お薬は3種類一緒にしてかまいませんし、人間のように「白湯で飲んでください。お茶系はダメ」と言うのはありません。
第一ウサギさんにカフェインのある食事はないですものね。

と言うわけで、混ぜるのは皆さん色々と工夫しておられます。
シリンジ(注射筒)を使っていらっしゃる方は
ポ〇リス〇ット、無塩野菜ジュース、手作り野菜ジュース、りんごジュース、蜂蜜入り、砂糖入り と様々です。
摩り下ろしニンジンやりんごに混ぜて食べさせる。
ふやかしたペレットに混ぜて与える。
バナナやシソにはさんで与える。(薬をネリネリするとはさみやすい)
と まぁ、様々です。

手作り野菜ジュースを造るなら、お手軽な方法が一つ。
用意するのはすりおろし器と100円均一で売っているようなお茶やだしを入れるパック。
葉物野菜を丸めて摩り下ろし、パックに入れて絞れば、シリンジで与える程度の量はすぐに出来ますので、毎回新鮮なものを作ってあげてください。

投薬は慣れるまではお互い戦争ですが、なんとしても飲んでもらわなくてはなりません。
どうしても難しい場合は、一度獣医さんに投薬のやり方を見せていただくと良いですよ。
早く良くなりますように!

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。