獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-200912-58

異物?食滞?病院の選択肢が少なくて…
投稿日 2009年12月26日(土)02時10分 投稿者 さえ

以前から、ためになる上にうさぎさん達への愛情が伝わってくる掲示板だなと思って、よく拝見していた者ですが、今回我が家の8歳になるうさぎのことでご意見を頂ければと思い、投稿させて頂きました。




今日の夜から突然元気が無く食欲も落ちて皮がたるんでしまっています。逆にお腹は張っている気がするのですが…。

一晩付き添って保温に務め、夜が明けたら病院に連れていこうと思っていますが、実は前にうさぎさんを亡くしてしまった時の事で、病院について悩んでいます。



その時は毎日のように通院したのですが、その際の対応が今ひとつ腑に落ちないというか、信頼関係を築きにくいものでした。



とはいえ地方の中でも地方なもので、基本は犬猫だけど”うさぎさんも可”の獣医さんでも片手で数えて余る程しかなく、別の病院にもかかりましたが県内だとそこが一番だと思います。

薬などはくれるのですが、「?」と思うことも多くて、一昔前のウサギの知識で診てくれている感じです。




私の不注意で、棚の足のビニールカバーをかなり齧ってしまっていたことが2・3日前に判明したので、もしかしたら異物が詰まって苦しいのかもしれず…。

でもウサギの開腹手術はとてもその病院では望めないと思います。

食滞であったとしても行くことに不安が…。

つくづく自分が嫌になります。





どうにもならない悩みで本当に申し訳ないです。



でももし、他の方の通院での悩みをお聞かせ願えれば少し気持ちが落ち着くのではないかと思って書かせて頂きました。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。