獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-201002-16

Re:すごく困ってます…。
投稿日 2010年1月8日(金)18時46分 投稿者 チーママ

まずは・・・通常サークル飼いなのですね?
ウサギさんはホリホリできるものがあると、大興奮です♪
まだ若くて未避妊未去勢だとなると、盛大にオシッコを飛ばしてくれますね(^^;;
まぁ、それはウサギさんのお仕事ですから、仕方がありません。
でも確かに興奮してバリバリやった挙句に、噛み千切ってモグモグやるのは、本当に困っちゃいますね。
と言う事は、布をモグモグしない方法を考える。
まず一番簡単なのは、すのこを使う。すのこを敷き詰めてしまうのです。
ウサギ用のプラスチックでも良いですし、かじっても気にならない木製も良いでしょう。
木製のものは替えを用意して、時々洗って天日で乾かす。そうすればにおいも気にならないと思います。
冬場の冷え込みに対しては、下にホットカーペットや断熱材の敷物を敷いて底冷えを防ぐ。ウサギさんがもぐれるハウスを用意してあげる。移動用のキャリーを入れるのもお役立ちです。(普段から出入りしていると自分の領地と認識して、移動時もリラックスします) お部屋に暖房を入れているなら、下のホットカーペットは不要ですね。
お住まいの地域によって色々工夫は出来ると思いますので、色々なサイトやブログを除いてみてくださいね。
ちなみに、毛布などはともかく、バスタオルやタオルケットなど、繊維がループ状になっているものは爪を引っ掛けて手足をいためることもあるので、出来れば使わないほうが良いと思います。ループ状に織り込まれているものは、一端を引っ張ると長い糸が出てきますので、それをモグモグお腹にしまわれるのが一番怖いのです。ビニール的なものも困ります。
裏に断熱材を張ってあるフローリングのようなもの(ただし滑りやすいものは、足腰にはあまり良くありませんが)、硬いコルク材で出来ているもの(これも沢山食べてしまっては困りますが)、ワラやチモシーで作った敷物を敷き詰める(破壊されるたびに交換で費用がかかります)等、ウサギさんの歯が引っかかりにくいもの、食べてしまっても大丈夫なもの、あれこれ考えられますね。
それ以外にもあると思いますので、ホームセンターなどを見て回るのも、案外お役立ちですよ。
可愛いウサギさんのために、頑張ってくださいね。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。