獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-201008-26

Re:たった1日で死んでしまいました。
投稿日 2010年7月30日(金)22時30分 投稿者 チーママ

心が追いつかずに、さぞお辛いでしょう。
ここ最近の食の変化は、加齢によるものだと思うのですけれど。
実際の原因は、剖検しなくては誰にも分かりません。
胃がチャポチャポといっていたのは、胃液がたまっていたのかもしれません。
お腹がゴロゴロ行っていたと言う事とあわせて、どこかが閉塞していたのかもしれませんが、そうだとしてもそれが胃腸の働きが衰えて毛球症になったものか、何か腫瘍のようなものができて閉塞したのか、あるいは全体的に動きが止まったのか。
いずれにしても、消化器官がまったく動かなくなると、体力次第で1日でもケトアシドーシス(血が酸性に傾く)になって亡くなることもあります。
この場合は、最終的には意識が無いと思います。(うちの子がそうでした。)
きっと自分では分からないうちに、あちらに遊びに行っちゃったと思うのですね。
何しろウサギは具合が悪いのを隠す動物です。最後の最後まで食べていたりします。

そろそろ寿命の域に入った我が家の鳥達。
先日 朝いつもどおりに喜んで餌を食べていた子が、クシュクシュしているので風邪引いたかしら?と思っていた矢先、その日の夕方に亡くなりました。
またおとといは、2日前まで水浴びまでしていたのに、前日には尾羽を全部自分で抜いてしまって変だと思っていたら、翌日には亡くなりました。
原因は色々でしょうが、いずれにしてもその子なりの寿命でもあると思っています。
tamaさんのウサギさんも8歳半という事ですから、寿命といってもおかしくないと思います。特にこれといって手のかからなかった子は、体の中で何か変化が起きていても、気がつかないものです。
けっしてtamaさんのお世話の仕方が悪かったわけではありませんので、その点はご自分を責めないでくださいね。

うさぎさん。きっと楽しいウサ生を過ごした事と思います。
今は心から、ご冥福をお祈りします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。