獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-201011-31

Re:浮遊卵>プロキオンさんへ
投稿日 2010年11月15日(月)10時31分 投稿者 プロキオン

>そうしたケースがウサギにも多々あるならば、いたずらに飼い主さんが悲しむ必要がないこともあるわけで、飼育方法が間違っていたともいえないこともある。
ひょっとして子供を傷つけたり飼育放棄する母ウサギには、それがわかっているのかも知れず、この先のことを考えれば大変重要な問題ですね。


仰られているとおりです。かつて、大宮の小学校で生まれたばかりのウサギの赤ちゃんを教師が生き埋めにして処分してしまったことがありました。
ウサギは、多産な動物ですが、それは、被捕食動物ゆえに多くの子供を産んで、その中の何頭かが生き残ってくれればよいという繁殖をします。母親が子供を育てる事ができなさそうなときでも、バックアップがあるようだ、もし、餌に不自由することがないのであれば、成熟・未成熟に関わらず、一度にたくさんの赤ちゃんウサギが誕生してきます。
育てる事が困難そうな未成熟な赤ちゃんが、生まれてきたとしても、あらかじめ、ウサギという動物を知っていて、そのような知識を有していれば、うろたえずにすむのではないかと思います。
そして、それが同時に件の大宮の小学校でおきたような事件も防ぐ事ができたのではないかと思います。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ホームドクター・専門診療・救急:神奈川最大級のプリモ動物病院グループ様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。