獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-201108-20

Re5:お野菜のおやつ
投稿日 2011年7月30日(土)15時10分 投稿者 幸幸

思った以上にたくさんのお返事がいただけて感動しております。
皆さま本当にありがとうございます。

バジルは無農薬のものが、昨日手に入りまして
アスパラやサンチュなら近所のスーパーにいつも売っておりますので
もうちょっとレパートリーを広げられそうです。
(菊菜はにらみ合いの末、ウサギの方が折れてくれたようです)

と言いますか、本当にネギやニンニク類以外であればなんでも大丈夫そうですね!?
大切なことは「一種類だけを大量に、または毎日与えない」
ということなのかな、と思いました。
その方が、ウサギさんの方だって食べる楽しみがありますでしょうし。

獣医さんによっては
頻繁に野菜を食べること自体に反対される方もいらっしゃり
当家のかかりつけ医も
どうしても与えるならば、量はレタスなら2・3枚でおさめるように
と、指示を受けました。
(もちろん、これ以上太らないようにという配慮あってのことでしょうが)

また、「部位によっては」というものがあります。
うちもトマトは好きですが、ヘタの部分にはソラニンが含まれますので
水分の多い種の周り等を含め、綺麗に取り除き、赤い実の部分のみを与えています。
育てている方はきっと少ないでしょうが
ジャガイモは芽や青くなった部分以外の、葉や茎にも、ソラニンは含まれています。

で、少し調べてみたのですが(人間の場合のみに限定されます)
少量でも中毒症状が出る人もいれば
多少食べたくらいでは全く平気な人もいるようで
ここにも、個体差が大きく影響しているのだろうな、と考えます。

モロヘイヤを平気で食べるウサギさんもいれば
くまの姉さんのウサギさんのように、可哀想なことになるウサギさんもいるわけで
「絶対ダメ」のボーダー(ニンニクやネギ類以外の)が「個体差による」ことで
かなりあいまいなように感じます。
ここが、一番悩ましいところなんですよね。

食べさせているもの(OKのライン)
危険そうなもの(大体の飼い主さんが避けるだろうもの)
絶対にダメなもの
と、3種類くらいに分けて、まとめられたらと思います。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。