獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-202101-140

Re2:飼いウサギにエンセファリトゾーンを発症させない為の一方法論として
投稿日 2014年4月9日(水)21時29分 投稿者 うさぎのおやじ

チーママさま こんにちは

この度は大変お忙しい所ご丁寧で貴重なお話しをどうも有難うございます
お言葉の一字一句に大変貴重な意味合いを感じます

言い換えますと私などのまだまだうさぎ飼いど素人には勿体無い程のお話しでございました

私など、まだまだうさぎ飼育ど素人でございましてEz症等口走るにもどうかと感じましたが、今回失礼ながら投稿させて頂きました次第です

チーママさまのお話しの大変奥行き深く説得力満点のお声に私こと感無量でございます

チーママさまに、ひと目お遭いさせて戴きご挨拶させて頂きたく感じますが、失礼ながらこちらでの御礼のご挨拶に代えさせて頂きます
有難うございました

うちのうさぎは仔うさぎの頃から東京田端のうさぎ病院でお世話になっておりまして先生には事あるごとに、「餌はチモシーがいいですょ」と口をすっぱく言われております

チーママさまがおっしゃられます、「ウサギは草食動物で腸内細菌が命」の部分に健康維持の大きなポイントがあるのですね

言い換えますと、「Ez症うんぬん」以前に、もっともっとうさぎの食餌理論を勉強しなければ、と私こと反省しております

これをご縁に今後共末永くどうぞ宜しくお願い致します

チーママさんの6歳のうさぎさんのお写真今度拝見させてください^^

この度は誠に有難うございました

画像:

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。