獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-202101-2

Re:生後7週目のウサギについて
投稿日 2012年5月6日(日)07時30分 投稿者 チーママ

子ウサギさんですから、よりいっそう心配になりますね。
まずは保温ですが、ケージのところに温度計はつけていますか? まだでしたら、100円均一のでかまいませんのでつけてあげてください。そして常に38〜40℃を保てるように。これはウサギさんの体温でもあり、幼い子ウサギたちがくっついている時の温度でもあります。この温度を保つのはかなり大変だと思いますけれど、体調が整うまでは気を使ってあげてくださいね。
暑そうにしているというのは、どんな状態からそう思うのでしょうか? 手も足も投げ出して体を伸ばしているからでしょうか? その時に、鼻の穴が開いている、あるいは口を開けているというなら暑すぎですが、そうでないならリラックスポーズです。それくらいで子ウサギはいいですよ。反対に常に体を丸めてネコさん座りで固まっているようなら、お腹が痛いサインのこともあります。
水はいつでも十分に飲めるようになっていますね? ボトルを使っていらっしゃるようなら、時々ボトルの先が詰まっていないかチェックしたり、ウサギが水を飲んでいる時に空気が入っていっているかを確かめてくださいね。ボトルの水がうまく出ないで、実際には飲めていなかったということもありますからね。
餌は何をあげていますか? 7週だと成長期用のペレットに、牧草はアルファファとチモシーを。よくペットショップですと管理の手間上、チモシーだけを与えていることが多いのですが、子ウサギの体のためにはアルファルファも必要です。
普通のウンチも出ているようですので、ゆるウンチが出るのは冷えのせいだとは思います。お薬を飲ませながら、まずは温度を常に高く保てるようにして様子を見てください。
環境や餌がその子にとってあっているなら、体重は毎日増えます。できれば体重を毎日計ると、安心です。我が家は料理用のデジタル秤を使って、毎日チェックしていました。元気そうでも体重が伸び悩んだり、減る時は要注意です。ウサギさんの食欲と体重が、一番の目安になりますよ。
あとはウサギさんがいつもキラキラしているかどうか。元気なウサギさんは、目がキラキラして、動きが生き生きしています。ウサギというのは、大変賢いおしゃべりな動物です。言葉も覚えますし、いろいろと要求もしてきます。通りがかりでもマメに声をかけるようにして、ウサギさんとのコミュニケーションを十分にとってあげてくださいね。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。