獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-202101-33

Re:うさぎ 交尾
投稿日 2012年7月24日(火)14時51分 投稿者 チーママ

本当に野ウサギなのでしょうか?
それとも、ペットのウサギが捨てられた、あるいは捨てウサギさんが繁殖したものかしら?

私たちが飼っているウサギは、穴ウサギといいます。日本に昔からいる野生のウサギは、野ウサギ。英語では穴ウサギをラビット(rabbit)、野ウサギをヘア(hare)と言い分けるのですが、日本には野ウサギしかいなかったので、全て「ウサギ」になってしまいます。
この穴ウサギと野ウサギは属が違うので、交配できません。ですから、オスのペットウサギを連れてきても、赤ちゃんは生まれません。それほど違うものなのです。
食べ物や消化器などに関しては共通していると思いますが、体の構造や性格・習性は全く違いますので、野ウサギ飼育のアドバイスは難しくなります。

なぜ穴ウサギと野ウサギにこだわるのかというと、皆さんに知識や経験があるか無いかもありますが、野ウサギだった場合は飼育する事自体が法律に引っかかります。野生動物の飼育には、お役所の飼育許可が必要になります。
でも年齢が分かっているのなら、きっとペットウサギなのでしょうね。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。