獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-202101-40

予想される原因について
投稿日 2012年11月8日(木)12時05分 投稿者 りんこ

ご無沙汰しています。先代うさの時に何度かお世話になり約6年ぶりにお世話になります。
現在5歳のホーランドロップ(男の子)と暮らしております。1歳すぎから前歯を麻酔なしのマイクロエンジン治療で3週間ごとに通ってまいりました。今回月曜に腹痛?うっ帯がおき、たまにあっていつもは半日ほどで、食べ始めますが、今回水状の下痢をしたり食事も、完食したり丸残ししたり火曜夜にも安定せず水曜朝に病院で少し早めの前歯切りと皮下点滴などの処置をしました。夜会社から戻ってみるとペレット手付かず、牧草とか野菜は食べるのですが、うんちが形をなしてない、微量、しかし走るしかくかくするしどこか痛そうなわけでない、ただ歯軋り、くしゃみがあります。
そんな感じでして私としては奥歯を疑い、今夜麻酔下での奥歯治療を検討しているのですが、少し迷いもあります。歯でなく腸の不調でしたら麻酔もしたくないし・・・
どうでしょうか?こういった場合麻酔治療に踏み切ったほうがいいでしょうか?ご助言いただけますと幸いです。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。