獣医師広報板ニュース

ウサギ掲示板過去発言No.1500-202101-61

Re3:トイレが…
投稿日 2013年6月17日(月)21時29分 投稿者 ちゅんちき

現在15匹のウサギ(うちの子9+保護ウサ6)と暮らしています。
最高齢は8歳、最年少は保護中の新人で6ヵ月、性別は雄12匹、雌3匹です。

ウチの子たちは皆一度は完璧にトイレをマスターしているのですが、あるタイミングでトイレを外すようになる子が多いです。
多分、何か気に入らないことがあって、言いたいことがあるんだろうと思っています。
生意気な新入りが来て気に入らない、自由に遊べる時間や飼い主が構ってくれる時間が減った、掃除が行き届いてない、ゴハンが出るのが遅い・・・
思い当たることは多々ありまして、ひたすら平謝りの日々です。
ただ、トイレを外して自己主張するのは男の子たちで、女の子はあまりそういうことはありません。
(たまにこっそりヘンなところでしていることはありますが)

あと、体調に変化があるときにも、わざと違う場所でオシッコをしたりします。
大きな白色ウサギがそうなのですが、「体調が悪い→気分も悪い→気に入らない→ますます落ち込む」という連鎖反応で、最後は自分がした粗相の上にわざと寝転んで全身黄色くなるという結末を迎えます。
飼い主が嫌がることをして気を引こうとしている面もあると思います。
病院で検査をしてもどこも異常はなく、お薬や流動食などの特別待遇をしてあげているうちに自然に落ち着くというのがいつものパターンです。
明らかに仮病な時もありますが、たいていは検査値には現れないけれどどこかおかしいのだろうと思います。

そんなわけで、まろまむさんのウサギさんも何か気に食わない環境変化があったとか、どこかしら体調変化を感じているとか、はたまた、単に気分的な問題だったりとか・・・。
一度念入りに健康診断してみても良いかもしれませんね。
それで異常がなければ、「トイレくらいできなくてもどうってことないさ」と飼い主が割り切ってしまってもいいんじゃないかしらと思います。
ウサギさんにも言いたいことはあるわけで、言わしてあげるのも愛かなと勝手に思っています。
本当は根本的に原因を解決してあげられるといいんですけど。

もしかしたら、今よりも立派なトイレを買ってあげると、あっさり解決するかもしれません。
先の白色ウサギ(雄5歳)は以前は普通の箱型のトイレを使っていましたが、今はバスマット(マイクロファイバーのものやワッフル織のもの)の上で用を足すのがお気に入りです。
洗濯したてのところにジャーっとやるのは快感みたいですよ(笑)

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。