獣医師広報板ニュース

鳥類掲示板過去発言No.1700-199806-39

たまごちゃんの行方★☆
投稿日 1998年6月14日(日)02時39分 MIWA 

はじめまして、MIWAともうします。
色々なページがあるとは思っていたけれど、ぴーちゃんのお話のできるページがあったなんて・・・うちのぴーちゃんは6才のキエリのボタンくんです。ここ数日で雄ということが発覚いたしました。というのも半年になる小桜のサクラに(忍さんとこと一緒ですね・・・)求愛をはじめサクラがたまごを生んだのです。1つ目は2時間あまりで割ってしまいましたが、2こ目は今のところ3日になりますが、大丈夫のようです。無精卵かもしれないのですが、長年インコを飼ってきて、初めてのことでどうして良いのやら・・・  ぴーちゃんの求愛行動は、おえおえでもフリフリでもなく、お尻を向けながらびみょーに羽を広げていくのです。とてもきれいです。
小桜は2代目サクラなんですが、雌は初めてで、面白いものを見せてくれます。新聞紙やティッシュの切れ端を一生懸命自分の羽に埋めてお化粧をはじめます。話には聞いていたのですがなかなか健気というかとぼけてるというか・・まだまだおこちゃまで、卵を抱くなんて気配すら感じさせません。いったいあのたまごちゃんはどうなってしまうのでしょうか。どなたか教えてくださいませ。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。