獣医師広報板ニュース

鳥類掲示板過去発言No.1700-199806-72

お疲れさまでした。
投稿日 1998年6月21日(日)12時52分 MIWA 

忍さん元気を出してくださいね。ちょっとこない間に亡くなっていたなんて・・・さくらの写真楽しみにしていますね。うちはデジカメがないのでできません。(くっ)
知り合いが私の鳥好きに感化され、小桜を飼いはじめたのですが、やはり2ヶ月目の最近あやしい感じです。ひなの時点でかなり強そうなのを見立てたはずだったんですが難しいですね。かなりまめに面倒をみていたようなんですが・・・うちのピーちゃんは、なんの苦労もなく自力でがんばってくれていたので、とても楽でしたが、色々な子がいるんですもんね。ちなみにうちは埼玉なので、浦和の小鳥病院を紹介しておきました。助かってくれるといいんですけどね。最近の凶暴サクラの様子は、少し母らしかったのですが、やはり飼い主に似てしまったのか飽きっぽいようで巣に入る気配は、一日に数度になってしまいました。たぶんもうダメでしょう・・・来年にかけたいと思います。小桜とボタンのあいの子は是非デジカメを購入してお披露目したいです。
忍さんこれに懲りずにまたさくらを育ててくださいね。中にはうちの凶暴サクラみたいなのもいるはずですから・・・(それもいやですかね・・・)

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。