獣医師広報板ニュース

鳥類掲示板過去発言No.1700-200201-48

Re:うつるのでしょうか?
投稿日 2002年1月19日(土)11時10分 GO

ぷちさんへ。

現在のところ、人→鳥へ、鳥→人へ、といった
インフルエンザの感染はないと言うのが定説です。
ただし、近年中国香港で鳥→人に感染するタイプの
出現が話題になりましたね。
(ニワトリが大量に処分されたニュースがありましたね)
それはまだ人→人に感染するものではないので、
幸いながら今のところ緊急事態になっていないようです。

よく言われる香港A型というのは、鳥→ブタ→人、という経路です。

数日前にニュースでも取り上げられたオウム病は
鳥→人へ感染しますので、我々飼鳥家にとっては注意が必要ですね。
人畜共通感染症やインフルエンザなどの情報は
国立感染症研究所のホームページをぜひご覧になって下さい。

http://idsc.nih.go.jp/index-j.html

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。