獣医師広報板ニュース

鳥類掲示板過去発言No.1700-200201-81

オカメ(♀)の発情
投稿日 2002年1月29日(火)17時55分 hula


こんにちは。

うちのオカメ(2歳8カ月)が発情して、卵を2個産みました。
いつもそれで終わりで元に戻るんですが、今回は、終わりません。
温めるようなそぶりさえ見せます。

飼育環境を箇条書きにします。
1.共働きのため、平日の日中はリビングでお留守番。
2.20Wの電球で常に保温。周りを透明ボードで囲ってあり、ケージ内は25℃くらい。
3.平日夜、人間がいるときは放鳥(2時間弱)。
4.放鳥時の室内は25℃くらいに調整。
5.通常、21:00〜22:00に寝かせる。朝は8:00〜9:00に起こす。
6.寝るときは5畳の彼女の部屋(・・・と本人は思ってる)で寝かせる。
7.今回産んだ2個の卵は、そのままケージの中に入れてある。

現在の状況は、私たちが帰宅後(19:00〜20:00)ケージから出て、
餌とおやつの枝豆を食べたら、すぐにケージに戻り、
自分の寝室(・・・と本人は思ってる)に連れて行けーっ
とばかりに大きな声で鳴きます。
しかたがないので、部屋に連れて行き、毛布を掛けてやります。
まるで、5畳の部屋がケージで、ケージが巣箱のような状態になってしまいました。

このままでは良くないと思いますが、
どうしたらよいのか、途方に暮れています。
アドバイスをお願いします。


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。