獣医師広報板ニュース

鳥類掲示板過去発言No.1700-200202-39

ヘルニアについて・・レスありがとうございます。
投稿日 2002年2月16日(土)21時15分 ムックン

プロキオン先生へ
こんばんは。レスありがとうございます。

私のかかりつけ病院の先生は、とても信頼できる小鳥専門の先生です。
どういう状態でヘルニアになっているのかは分かりませんが、みたところ、右足付け根あたりから肛門にかけてヘルニアになっています。
でも、手術をしても再発はしない可能性もあるとのことなので、この仔がどういう状態でヘルニアになっているのかよく調べてもらった上で、最善の方法を取りたいと思います。
とても参考になりました。ありがとうございました。


安木さんへ
インコちゃん残念でしたね。ご冥福をお祈りいたします。
メスはメス独特の厄介な病気があるので、気をつけてはいるのですが、なかなか難しいですね。でも、この仔のためにも頑張りますので、応援していてくださいね。


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:「ペット用品販売」「犬の快癒整体」OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。