獣医師広報板ニュース

鳥類掲示板過去発言No.1700-200410-2

Re:この雛は何ですか?
投稿日 2004年9月1日(水)00時52分 投稿者 パールちゃん

そうですね、キジバトですね。
この幼さだと人の手で育てあげるのはむずかしいと思います。
親バトはぜったい近くにいるはずなので、できれば親の元に返してあげたほうがいいですね。
巣のあった場所はわかりますか? 台風で巣は壊れてしまったかな?
手近な木の手の届くような高さのところ(地上2mくらいでも可)でいいですから、
簡易的に巣を作ってそこにヒナを置いてください。
キジバトはもともと木の枝が股になっているところに小枝を10本くらい集めただけの質素な巣を作ります。
そんなイメージで、ヒナが落ちなきゃいいやっていうくらいの感覚でいいので簡単な巣を作れば大丈夫です。
針金を渦巻き状にして木の枝に固定し、そこに枯れ木の小枝をバサッと入れておくだけでも平気。
親バトはヒナを捜しているはずですから、ヒナがピーと鳴けばすぐに見つけてくれますよ。

ちなみに・・・
我が家の庭に巣をかけているキジバトは台風のせいで夜は安眠できなかったらしく、
台風一過の翌日昼間はずっと樹上でウトウトと居眠りをしていました(笑)

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。