獣医師広報板ニュース

鳥類掲示板過去発言No.1700-200410-32

「覚悟」
投稿日 2004年9月22日(水)22時49分 投稿者 はたの

法律論の詳細には立ち入りませんが、カラスで、かつ、「受理はされていないにせよ役所に連絡済み」なら飼っていたってまずややこしいことにはなりませんよ。覚悟を決めて15年ぐらい、付き合ってやってくださいな。
 お役人が正式の飼養許可を出したがらないのは「カラスごときに」めんどくさいからです。許可を出しても批判されない言い訳が欲しいんです。
 同じく「カラスごときに」めんどくさいですから、違法性を言い立てもしないでしょう。
 もし役人でないうるさがたがなんか言ってきたら、「どこそこに届けてあります。詳細はそちらにお任せしています」で済みます。
 法の理念原則と運用の乖離というのは常にあるもので、そこを埋めるのが「犯意の有無」です。タカハシさんの場合、犯意をもって捕獲したわけではありませんよね。獣医師にかかるとか、その必要を知ったらば役所に連絡するとかしておられるよわけで、隠して飼ってるわけじゃないですから。でしたら、もしややこしいことになったら(まずなりませんが)、法運用の不足の非を鳴らすぐらいの覚悟でいれば大丈夫です。
 死ぬまで可愛がってあげてくださいな。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。