獣医師広報板ニュース

鳥類掲示板過去発言No.1700-200410-39

カラスのその後
投稿日 2004年9月28日(火)14時33分 投稿者 タカハシ

相談しました。県庁に。
今回は、何とか「穏便」にねばり、いろいろお聞きしてみました。
やっぱり「飼育の許可は与えられない」とのことでした。
が、「余談」で探りを入れてみたところ、もともと悪意のある捕獲のための法律であり、善意の保護に関しては視野に入れていないとのことでした。(この辺は法の不備といわざるを得ないでしょう)
大勢の方がご覧になる掲示板ですので、詳しくは書けませんが、周りに迷惑をかけていなければ、捕まることはなさそうです。ただし、法律に違反していないと言っているわけではありませんので。(違反しているとも言いませんが)
とりあえず、うちのカラスは今日も元気にドックフードを壁に飛ばしています。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。