獣医師広報板ニュース

鳥類掲示板過去発言No.1700-200410-50

最期を迎えるにあたって・・
投稿日 2004年10月6日(水)00時03分 投稿者 らりっぱ

今日、セキセイを病院に連れて行った所、腫瘍があり
先が長くない事を知らされました。
4種類ほどの飲み薬と、栄養食を出されました。
成鳥でうちに来たので、はっきりとした年はわかりませんが
推定5から7歳です。
以前にセキセイを、助けたい一心で嫌がるのを無理やり薬を飲ませ
治療の甲斐もなく、死なせてしまったことがあります。
その経験上、どうしても助からない場合、薬はあげるにしても
大好きな食べ物(前の飼い主がパンを与えていたようで、パン好きです)
を与えたりしたいと思いますが、人間の食べ物って、本当はタブーですよね。
でも、助からないなら好きなものを食べさせてやりたい、
イヤなら薬も飲ませたくない・・と思うのは、やはりいけない事でしょうか?

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。