獣医師広報板ニュース

鳥類掲示板過去発言No.1700-200507-3

続・りりさんへ
投稿日 2005年6月2日(木)21時04分 投稿者 けろ

実は発情に関しては我が家も奮闘中です。
うちの子はオカメインコ(♀・1歳)です。過剰産卵で困り果て、発情防止に悪戦苦闘中でございます。;゜ー゜ゞ
発情を止めさせるには・・・(りりさんちのこざくらチャン、男のコなんでしょうか?)残念ながらうちのコの場合・・・のことしか言えません。しかも女のコですし(苦笑)
おそらく共通して言えることは、対象物となっているらしきおもちゃは、お察しの通り撤去しておいた方がいいですね。それから環境を変えてあげること。かごのレイアウトやかごを置く部屋を変えてみたり、とにかく色恋沙汰な気分を忘れさせてあげる(笑)というのはどうでしょう。気分を紛らわすという意味でね。
つがいにした方が良いかどうかは、りりさん宅の時間的&経済的余力にほかならないと思います。うまくペアになってくれるか相性もあるでしょうし、ヒナが生まれたらお世話も必要になってくるでしょう・・・どんどん増えて5羽、10羽となったら・・・などなど♪
確かに人離れしてしまうというお話はワタシも聞いたことがあります。
ちなみにワタシは我がコの発情にはとても苦労していますが、つがいにする予定はありません。

http://www.geocities.jp/buchan1220/halo.index

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。