獣医師広報板ニュース

鳥類掲示板過去発言No.1700-200702-9

Re:止まり木の工夫
投稿日 2007年2月1日(木)18時57分 投稿者 RINA

うちのコザクラは年齢的なものか、これまで問題の無かった爪の手入れが追いつかない(?)のかなと思うことが出てきました。それでも今のところは飼い主が気になる頃には本鳥も気になるらしく盛んに爪ちぎり(?)して調整しています。本鳥が元々健康なのと、時間は取られますが放鳥タイムに運動させることもよかったのかと思います。
籠の中では自然木をカットして10〜15センチにして段差をつけて設置したら、籠の中でも鳥らしい(?)動きをするようになりました。(一羽にしては広めの籠)コットンロープも止まり木のようになっています。(危険が無いよう要チェックですが)
また、籠の前面の定位置でこちらを覗いていることがあるので、そこにビークコンディショナー(固形のもの)をお立ち台のように置いています。
その日の気分でいろんな場所に止まっている様子を見るのが楽しみです。(まったり過ごす場所は計5箇所です)でもうちの場合、発情のバロメーターになるので高い位置の止まり木にいつも居て欲しいと願っています。そこにお気に入りのおもちゃを下げています。性格的にあまり神経質な仔ではないのでいろいろ試してみましたが今はこれで落ち着いています。籠の内装(?)をいろいろ考えるのも楽しいですね。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。