獣医師広報板ニュース

爬虫類・両棲類・カメ掲示板過去発言No.2000-200401-12

ひっかかった!
投稿日 2003年12月3日(水)23時54分 とこまだしょ

・・・・と言いつつ・・・
現在出まわっているアフガンホルスは他の亜種に比べると、
甲のあの焦げ目がないのですぐに分かると思います。
しかし佐久間さんがお嫁さんを迎える気になってもらって
なんかうれしいですね。

> イベルメクチン。
>知らなかった昔、ヒョウモンに経口でやって死にませんでした・・・。
>なぜかしらん?

おお、そお言う情報を待っていました!!!!!
この話しちょっと専門的なので途中まで書いて止めていたのですが・・・。
私が見たペーパーは随分昔のもので、ヒョウモンリクガメにとても低用量で
用いても副作用が出て死んだ。と言うものでした。
その文献を引用したことはあちこちに出てくるのですが、
その後の追試文献を見た事がありませんでした。
その結果が本当に正しいものなのか、また、他のリクガメではどうなのか
が以前からとても気になっていました。
私自身があえて危険を侵して試験する気はありませんでしたので、そのような
偶発的な出来事の情報を集める事が大事だと思っています。
…と言う事で、その時の濃度は覚えてられますか?
1kg当り何μgくらいでした?

>フロイトラ○ン。メーカーの保証の限りではないものの、
>拡張性は探ってみる価値ありげですね。ただ、消化管内寄生虫を
>考えるとアイボ○ックのがいいのかな・・・

爬虫類の皮膚は一般的に脂分が少ないので、拡張性は悪いと思います。
やはり、直接つかないとダメかも。
アイボ○ックは私は勧めませんよ!
でも、もしやったら○でも×でも、その濃度を是非是非教えて下さい。(笑)
いや本当に勧めてませんて!

>4匹のうち3匹についていました、赤いの。

私は後者の説に1票!

さてさて今度はどうなさいますかー?
いろいろ情報が出てきてかえって混乱?
尾大事に!・・・ん?





◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。