獣医師広報板ニュース

爬虫類・両棲類・カメ掲示板過去発言No.2000-200501-101

危険動物飼養許可
投稿日 2005年1月26日(水)00時46分 投稿者 毒狼

こんにちは!
ご存じの通りドクトカゲは各自治体で危険動物に指定されています。そのため、飼育の際には許可を取る必要があります。手続きは自治体によって若干異なりますが、
1.危険動物を飼養する旨を役所に相談する
2.役所の指示に基づき設備を整える(ケージの準備など)
3.設備を役所の担当者にみてもらって、問題なければ認可される
4.動物を個体登録して飼養する
てな感じです。許可申請や登録費用もかかりますし、設備に大がかりなものを求められる場合もあります。

なお、ドクトカゲの毒腺除去というのは聞いたことがないです。アメリカドクトカゲは毒さえなければ、おとなしい・美しい・かわいい・飼いやすいと申し分ないペットだと思います。メキシコドクトカゲは・・・毒がなくてもおっかないですね(爆)

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。