獣医師広報板ニュース

爬虫類・両棲類・カメ掲示板過去発言No.2000-200505-56

偏食の亀
投稿日 2005年5月20日(金)17時21分 投稿者 Mephistpheles

それぞれの亀たちは、それぞれのゲージで個別に飼育しております。
最初の投稿に書いた私のプログHPをご覧になられた方はおわかりでしょうが、個別ゲージでお互い顔をあわせさせない形での飼育です。すでにうちにいた亀たちに新入りが病気を持ち込む場合などもあったり気が荒い者達ばかりなので。

もう一度詳しく書きますと、うちにはリクガメが15年ほど前から5匹おります。
個別でゲージに飼育です。すでに住んでいた亀たちは青梗菜やキャベツ、キュウリ、モロヘイヤ、等々・・モリリクガメ研究所さんの本やトータストラストさんの出版なさった本を読み読み、情報交換などもしながら飼育しております。最近、ギリシャリクガメの♀がうちに来たのですが元気に歩いて廻ったりしてはいるものの、餌を食べているのか食べていないのか解りません。ショップでペレット式の餌などももらっていたようなので購入して来て混ぜたり刻んでみたり・・あまりのぞき込んだり触らないようにと気を遣って放置気味に様子を見ていますが餌がしなびて少なくなっているのか食べているのか解りません。今、個体は元気に歩いて廻ってはいます。何か他に「こんなことしてみたらいいよ」等の工夫する事があればご助言いただきたく想います。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ふぅ動物病院様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。