獣医師広報板ニュース

爬虫類・両棲類・カメ掲示板過去発言No.2000-200606-73

関係ないけどあと1日!
投稿日 2006年6月8日(木)00時58分 投稿者 とこまだしよ

GO さん

でしょ。
クサガメはかなり脱走の名人です。
特に注意が必要なのが角です。
少しでも引っかかる物があると登ります。

クサガメの老齢個体はかなりの確率でメラニズムを生じると思いますがみなさんいかがでしょう。
甲の感じからすると結構年は行ってそうですね。・・・が首に模様が・・・。
大きさも甲長20センチ近くありそう・・・メス?
しかし、甲の厚みが大きさの割に足りないようにも見えるからオス・・・?
やはり総排泄孔で判断するのが賢明かと思います。
尾が総排泄孔から急に細くなっているのがメス、オスは尾を伸ばしてお腹から見た場合、
尾の途中に総排泄孔があるけどメスは総排泄孔→尾という感じに見えます。

取りあえずメスに1票。
みなさんいかがですかね。
できれば尾っぽのアップを・・・。


不破 さん

爪の途中で折れましたか。
それだったらそんなに心配ないと思います。
ん?・・・真ん中ぐらいが・・・くらいからではなく・・・。
んー、それでも多分問題ないかと・・・。
適当で申し訳ありません。(笑)


ねここねこ さん

ワイルドですか。
両生類はあまり詳しくありませんが、アカメアマガエルのWCではありがちなケースですね。
取りあえずはあまり刺激せず、環境を整えることが大事でしょうね。
カエルは痩せさせてしまうと立て直しが非常に難しいように思います。
両生類に明るい方がおられますのでレスを待ちましょう。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。