獣医師広報板ニュース

野生と自然掲示板過去発言No.4000-200006-8

土木
投稿日 2000年3月27日(月)18時41分 はたの

土木事業にまつわる「金と人の量」が根っこにはあるのでしょうね。
景気対策その他で公共事業をやりたがる(大きな政府の是非はとりあえず置くとして)
のは判らないでもありません。それを、「持続可能タイプ」にできないものか、と歯がゆく
思っています。治水を例にとれば、重機でなく人力で、コンクリートの代わりに(天然繊維の)土嚢や
木のクイにする。当然腐るのでメンテ・再工事がたびたび必要。そこにコストをつぎ込む・・・・・。
こうすれば、経済効果も現行のやりかた同様に生じるし、環境にも比較的やさしいのに、と。
発想の転換が必要かと思っています。コンクリートで固める場所も残り少ないわけで、
土木関係者にとってもこちらのほうが得でもありますし。同じネタを何度も使えれば得ですものね。
シジュフォス的でむなしいと思う人も多いでしょうから、時間はかかりそうですが。

もうひとつは、愕然とするような意識の低さ、と、「笑えないジョークのセンス」もありますか。
近くのいい川に公示が入ったので問い合わせると、そもそも、「環境への配慮は思い付きもしなかった」というのです。
悪意でないところが恐くもあり、でも、希望が持てるところでもあると思っています。
大規模開発はは政治問題化しても解決しにくく、しなければ絶対解決しないわけですが、
現場への直接的なアプローチは試みる人が少ないだけで、案外効くかな、と。前記工事は建設事務所
の今後の対応みないとわかりませんが、凍結防止の塩化カルシウムの雑なバラ撒きは、一度電話しただけで
ずいぶん改善されました。個人的に、「市民運動のノリ(目的には賛同しても、という感じ)」が得意でない
こともありますが、相手が市民運動となると行政も身構えるので、
一個人としてお願いするほうが通りやすいこともあるように思っています。

悪いこと悲しいこともありますが、報道の論調が「クマタカか高速道路か」から変化してきているなどの
いいこともあるぞ、と思うようにしています。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。