獣医師広報板ニュース

野生と自然掲示板過去発言No.4000-200108-15

野鳥の飼養について意見を聞かせてください。
投稿日 2001年5月3日(木)23時36分 もり

オオルリやヒガラなどの飼養を好む人達がいます。
和禽の飼養は、ある意味で日本の伝統文化であるとも思いますし、
その飼養技術には尊敬すべきものもあると思います。

しかしながら、和禽の飼養は、密猟問題など、自然環境への悪影響の
代表選手というイメージが強くあります。
現実問題として、オオルリやヒガラなどの密猟は飼養目的の需要に応
じて発生し、それは確実に自然生態系を破壊しています。

和禽飼養愛好者たちも、自然破壊を望んでいるわけではないと思うし、
できれば自然を大切にしたいと願っているはずです。

この矛盾を、なんとかすることはできないでしょうか?

僕が望むには、和禽飼養の団体をつくって、飼育する鳥はすべて人工増殖させること。
そして自ら密猟対策活動をすることなどが、必要なのだと思います。

この問題についてご意見を募集します。

よろしくおねがいします。


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:「ペット用品販売」「犬の快癒整体」OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。