獣医師広報板ニュース

野生と自然掲示板過去発言No.4000-200108-5

環境教育のプログラムを作ってみよう!
投稿日 2001年3月5日(月)14時57分 WWFジャパン

環境教育セミナーのご案内 〜野生生物から学ぶ環境教育〜 

雪深い山の中、一面の銀世界。野生生物の冬の様子を子ども達に伝えるために、生き物の専門家と一緒に環境教育プログラムを作ってみませんか? セミナーではスライドショーやフィールドでのレクチャーなどから野生生物たちの冬越しを学び、それらを題材に環境教育プログラムづくりをします。自然体験教室や「総合的な学習の時間」にも活用できる環境教育プログラムづくりに是非ご参加下さい。

◆日程:2001年3月19〜20日 月・火(春分の日)曜日
◆主催:(財)キープ協会、ヤマネミュージアム、WWFジャパン

◆講師:
 幸島司郎(東京工業大学大学院生命理工学研究科助教授)ユキムシの専門家
 湊 秋作(やまねミュージアム館長)ヤマネとコウモリの専門家
 前澤勝典(亀工房)カメ、ヘビの専門家、ミュージシャン
 若林正浩(キープ協会環境教育事業部課長)鳥の専門家、環境教育のプロ

◆場所:(財)キープ協会 自然学校(山梨県北巨摩郡高根町清里3545)

◆定員:先着30名様

◆対象:学生、社会人、地域の自然保護NGOの方、小中学校・高校などの教員の方
 冬の自然や生き物たちの様子を覗いてみたい方、総合的な学習や自然観察など、環境教育に取り組んでいる方もしくは関心のある方どうぞふるってご参加下さい。

◆参加費:17 000円(宿泊・食費(一泊二日、三食込み)・保険料・資料代)
 *現地までの交通費は含まれておりません)

◆お申し込み:
「環境教育セミナー」参加希望と明記し、氏名、住所、所属、電話番号、メールアドレスを明記の上、Faxかメールにてご返信下さい。後日、プログラム・振込用紙をお送りいたします。

◆申込み締め切り:2001年3月12日

◆お問い合わせ:
(財)キープ協会 ヤマネミュージアム 湊秋作(Tel:0551-48-3577)
WWFジャパン 早川留美子(Tel 03-3769-1713)

◆ 当日プログラム
1日目
14:00 受付
14:20 開講式・オリエンテーション・アイスブレーク
15:00〜16:30 「生き物たちの冬越し作戦」フィールドレクチャー
16:45〜18:30 レクチャー・スライドショー
18:30〜20:00 チェックイン・夕食
20:00〜20:30 環境教育プログラムづくり
20:30〜21:30 ナイトウォーク(オプション)
21:30〜交流会・自由時間

2日目
7:30〜 9:00 朝食・チェックアウト
9:00〜 9:45 環境教育レクチャー
 ・生き物を使った環境教育紹介 
 ・総合学習の時間を使った環境教育
10:00〜12:00 環境教育プログラム制作(チームに別れて作業)
12:00〜13:00 昼食
13:00〜14:00 環境教育プログラム制作
14:00〜15:00 発表
15:30       閉講

http://www.wwf.or.jp

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。