獣医師広報板ニュース

野生と自然掲示板過去発言No.4000-200112-22

第5弾の解説
投稿日 2001年10月4日(木)15時02分 プロキオン

第4弾の画像の確認にきたら、すでに第5弾が添付されていました。

これは、長女から見たカーコ物語なのです。彼女の夏休みの作品です。
シーンは、3つの場面から構成されています。

第一のシーンは、後ろに見えるカルピスの箱です。デコレーションボードを切り
抜いて作ったカーコが山から街へ飛んで来た場面です。
カーコは、まだ頭がポヤポヤした毛で、建物の上を飛んでいます。丁度羽がクルク
ルクル回転して羽ばたく仕種をするようになっています。

第二のシーンは、この箱の後ろ半分のジオラマにありますが、こちらからは見
えません。
カーコが羽を広げて、猫のアカトラジュニアに迫っていきます。ジュニアは餌
をとられて泣いています。
そこで、ジュニアは自分の代りにカーコと戦ってくれるロボットを作り、カー
コに戦いを挑もうと考えています。

第三のシーンは、手前にある紙コップでできているものが主人公です。
右の黒いのがカーコです。ペンギンでも河童でもありません。左のメタリック
なのがロボットジュニアです。鬼にも見えますが、尻尾と背中に模様がちゃん
とあります。打倒カーコが目標なので、多少鬼に見えてもつじつまは合うよう
です。
紙コップの中に2個のモーターがセットしてあり、ギアや車輪を使用せずにダ
イレクトドライブで走り回るようになっています。
これは、子供の学習雑誌に「ロボコップ」と称して製作方法が掲載されていた
ものです。電池が直列つなぎになっていますので、結構早いスピードで動きま
わります。前進もバックもスイッチの切り替えで可能になっています。
夏休み入ったときから、これを作ってみたかったらしく、カーコとジュニアの
やり取りは、格好の題材になったようです。

これが、この夏 長女の目から見た「カーコ物語」なのです。
落ちと言えば、この紙コップが「検尿用の紙コップ」だったというところかな?


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。