獣医師広報板ニュース

野生と自然掲示板過去発言No.4000-200112-36

深まりいく秋
投稿日 2001年10月28日(日)08時53分 パールちゃん

夏はカナヘビ天国と化している我が庭も、
10月後半ともなれば彼らの姿を見ることはまれになります。
たまに日向ぼっこなどしていても動作が鈍いのですぐに犬たちにつかまりオモチャにされてしまいます。
「ワタシが獲ったのよー」「なによっ、ワタシよー」ともみ合っているうちに、あわれカナヘビは真っ二つ。。。
上半身と下半身に分断されたご遺体は、戦利品として犬の前足の間に安置され現世に別れを告げるのであります。

かと思えば、小さな猛禽類モズさんに襲われるカナヘビが多いのもこの季節です。
ここでワタクシはモズさんにぜひ一言申し上げたい。
「はやにえ」という習性をぜひやめていただきたいっ。
春先、庭木の剪定などをしていてミイラ化したカナヘビを見つけるたびに「ぎゃっ」と叫んでしまうからです。
獲ったものはぜひその場で食べていただきたい。
モズさん、この件、ご検討のほどよろしくお願いします。

天気のよい日は、私の住む町の海辺から、
渡り鳥の中継地として名高い愛知県伊良湖岬が見えます。
はるかかなたの空に黒い点々が集まり、やがてそれは黒雲のごとく湧き上がり、
ひとかたまりとなって南の空へと移動していきます。
渡りの無事を願いつつ彼らを見送る日々、パールは深まりいく秋をしみじみと感じるのでございます。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。