獣医師広報板ニュース

野生と自然掲示板過去発言No.4000-200202-2

あけましておめでとうございます。
投稿日 2002年1月2日(水)14時18分 ka


今年もよろしくお願いします。

プロキオン先生
とても貴重なお話伺えて毎度感激です。下世話な表現で恐縮ですが、販売店から入り値を聞いているようなどきどき感があって…プロキオン先生にしてみれば別に人に言えないことでも何でも無いのでしょうが…。すっかり脱線しましたが、飼鳥にとっても「病鳥は獣医さんへ」の言葉だけが先行してしまってかえって飼い主がつらい思いをすることも多い現状ですので、小鳥の医療が早く十分に普及することを願っています(飼い主側からのアプローチも普及に大きくかかわっているのですね)。

はたのさん
そうですね。気づかなくなったって感じですね。カラスとスズメ以外の野鳥は遠くに住んでるもの、といった感覚が都市部でないところに住んでいた自分にすらあったので、もうひとつ「無関心」というのもあるかもしれません。

こめどころさん、はじめまして。いろいろお話聞かせてください。よろしくお願いいたします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。