獣医師広報板ニュース

野生と自然掲示板過去発言No.4000-200202-20

白鳥について
投稿日 2002年1月16日(水)23時31分 オリーブ

こんばんは。
15日の月曜日に近くの池に住んでいる、白鳥、カモ、ガチョウ達に会いに行こうと食パンを持って出かけました。
その池にはいつも餌を持って来て世話をしている方がいらっしゃいます。
私が池に着いた時、1羽の白鳥が岸辺に上がっていたのですが、どうも様子がおかしいのです。
何だかひどくオドオドしていて、ちっとも池の中に入ろうとしません。
その時世話をしている方のおっしゃるのに、「いじめにあっているんですよ。この池には全部で4羽の白鳥が居るが、メスは1羽で後はオスばかり・・・」と。
メスの気を引く為、残りの2羽の白鳥も今ひどく機嫌が悪いらしく、羽が立ち上がっているとの事。
岸辺の白鳥は私が帰るまでずっとそのままでした。
遊びに来ていた心無い人に追われる様子に、世話人の方が「可愛そうだから、そっとしといてやって下さい」と注意してました。
自然界もいろいろ大変な事があるんですね。
人間界の1コマを見る様で、少し切ない気持ちになりました。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。