獣医師広報板ニュース

野生と自然掲示板過去発言No.4000-200310-82

いつかは何かやりたいな。
投稿日 2003年10月15日(水)03時24分 チーママ

>端的にいえば、ヒトがみんなスリランカあたりのエレベータ経由で軌道へ行って
>しまって地球はヒト以外のみなみなさまに明け渡す、と。
アーサーCクラークでしたっけ。本当にそのほうが早いかな?
カーボンナノチューブ、そういえば使えそうですものね。

人の欲求が一番の原動力なら
「きれいな川で子供を遊ばせたい」「心豊かな子供にしたい」
なんていう所から攻めて見るのもいいかもしれません。
次世代に残したいと考えると、親(特に母親)は強いですよ。
ただし、今の親自体が結構何も知りません。
道端の植物も鳥の名前も虫の名前も知らない先生や親。
幼稚園ではオタマの飼い方から、虫の事植物の事、どんなところに
どんな生き物や植物がどうしているか、先生に伝えたものです。
それで、まずは親や教師の目を向けさせる事が大切なんだと、
つくづく思ったものです。知らないものは目が向かなくても仕方ない。
結構興味を持ってくれます。新鮮な事のようです。

一般人の私は、学術的なことも論理的なことも分かりませんが、
こうして私たちが考えている事に目を向けさせ、興味を持たせる
事から始めなくてはならないのだと思います。
今は生活にていっぱいなのが悲しいですが、いつかは何かの活動を
したいとは思っています。
現に昔に比べれば、市民レベルであちこちビオトープ(最近言う所の)
活動や川をきれいにする活動、森林作業を体験する活動など、色々な
取り組みが始まっている気がします。
今は点と点であるものですが、それが線になり面になってくれるといいですね。



◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。