獣医師広報板ニュース

動物の愛護掲示板過去発言No.6000-200206-43

死にたいくらい。
投稿日 2002年5月16日(木)23時19分 みゆき

私は、ウタ(拾った猫です)が大切です。
家族です。出切るだけ長く一緒にいたいから日頃から、私達と同じ様に食べ物から
体調の良し悪しまで、気にかけています。
でもそれと同じくらいご近所や周りの環境にも気をつけています。
去勢をしました。ウタと同じように捨てられて野良猫になってしまう子猫が減る様に、
外にも出さない様に(フンや、おしっこ、など迷惑をかけてはいけない)
それでも、もし他人に迷惑をかけてウタが恨まれたら悲しい。
ウタは悪くありません、飼い主である私の責任です。
人間の責任です。ペットである猫や犬、野良猫、野良犬にも罪はないと思います。
それなのに、平気で彼らを虐待をする人が許せません。
腹が立つ事があって、虐待するとしても、全て自分達人間のせいです。
もし、彼らに話すことが出来たら、彼らも私達人間に虐待することができたら、
と思います、悔しいです。悲しいです。
どうして、もっと
自分達と同じ様に考えてあげることが出来ないのでしょうか?
傷つけられた彼らと同等のバツを、
傷みや苦しみや悲しみを、受けるべきです。
どうして、そんなことするの?私も死にたいくらい悲しいです。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。