獣医師広報板ニュース

動物の愛護掲示板過去発言No.6000-200206-78

横レスすいません>胎盤剥離
投稿日 2002年6月29日(土)11時39分 素人繁殖絶対反対

助からなかった子犬ちゃんのご冥福をお祈りします。

ぽんたさんの病院に対する不信感は理解できます。
ですが、そもそもご自分の家の大切なわん子ちゃんが
「あなたが望んだ」(あなたの欲望を満たす為に)
命を張って出産に望んだということを、理解されていますか?

そのためには、不測の事態に備えて信頼できる病院(獣医師)を
前もって確保しておく、それこそ24時間いつ何があっても
対応できるようにしておく・・・
それが、飼い主としての、というか繁殖させる時の、最低限の
準備の一つではないでしょうか。

そんな緊急時に病院を変えるなんて、はっきり言って
繁殖に対する姿勢を疑わざるをえません。

母体に何が起こるかわからない、子供も何の遺伝疾患も無く
健康に生まれてくるとは限らない…それが繁殖です。
だからこそ、万全の体制でのぞみ、それでも万が一何かあった時は
繁殖を望んだ飼い主の責任である、ということをしっかり肝に命じて
いてほしいと思います。

「命を生み出す」ということの、奥の深さ、難しさ、リスク
をもっと考えてほしいです。
ちょっと勉強するだけでも、素人が「私のかわいい○○ちゃんの子供が見たい♪」
といって簡単ににできるものではないということがわかるはずです。

長々とすいません。


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。