獣医師広報板ニュース

動物の愛護掲示板過去発言No.6000-202111-20

わすれない
投稿日 2013年3月13日(水)13時59分 投稿者 チーママ

本当にね。今朝の画像が、よりにもよってパンダの交尾ショットです。
パンダ以外の動物の交尾も、載せるのでしょうか? 
何が面白くてあんなの載せるんだか、気が知れません。
おととしの今日がどんな様子だったか、思い出すのは被災された方々だけでしょうか。
瓦礫の中、引かない水の中、必死に探し回ったり、救助を待ったりしたあの日々。
早く早くと気持ちばかりがあせる日々でした。

3月10日 人々は普通に暮らし、明日も同じ日がくると思っていた。
犬猫は飼い主にかわいがられ、小鳥は鳴き、ウサギやハムスターは癒しをもたらし、魚は水槽で気持ちよく泳いでいた。牛は鳴き、馬は運動し・・・ 彼らの多くは、逃げることもかなわず天に召されました。
その時。動物たちがどれほどの恐怖と痛みに包まれたのか。
その後、人間たちが消えた場所で、どれほど苦しかったか。
だから11日より10日の方が、私は心に残ります。まだみんなが普通に暮らしていた日。
私は決して忘れません。


戦争は人災だから、どこか人ごと、歴史の中になるのでしょう。私のように、10日の空襲で身内を亡くしていなければ。
天災は誰にでも起こることとして、それよりは身近に感じるのかもしれません。
でもその時の恐怖や悲しみを思い出すのは、だんだん難しくなるのでしょうね。
だからこそ、みなが旅立つ前の普通の日を忘れないようにしたいのです。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2024 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。