獣医師広報板ニュース

動物看護師掲示板過去発言No.7000-199902-29

はじめまして
投稿日 1998年11月29日(日)18時45分 サン

はじめまして。
私はAHT兼トリマーをしています。ビオラさんと同じく、夫が獣医師です。
 皆さんのいろいろな意見を読んで、私なりの感想を書きます。
 
よっちさん
 私も獣医師とAHTは対等な立場であるべきだと思います。
(けして獣医師の下にAHTがいるのではないと、、、)
なぜなら、お互いに仕事の領域が違うと思うからです。獣医師は治療、AHTは看護。
両者がうまくかみあってこそ、スムーズな診療が成り立つと思います。
病院にくる動物達の個々の性格、入院に耐えられるか、何をすると怒るか、
また、飼主はどんな性格か、このような精神面についてはAHTの方がよく
知っていると思います。それに、入院患畜の精神面のフォローは我々の大切な
仕事の一つだと思います。薬を飲ませられない子に、先生が投薬しようとしたら
一言先生に言うのは必要な事だと思います。先生に意見を言うのはなかなか難しい事
かもしれませんが、お互いの意見を言いあえる環境はこれからのAHTには必要だと思います。
先生によっては、まだまだお手伝いのお姉さんと思っている人もいます。飼主さんの中にも
『あなたじゃ話にならないから先生よんで』と、いう人もいます。
これだけ、ペットブームになっても我々の立場は確立してません。地方になればなるぼど
この傾向は強いと思います。

AHTも病気の知識は確かに必要だと思います。
私はトリミングもやっているのですが、開業当初からやっている子達の事に
ついては先生よりも良く知っているつもりです。心臓病の初期は触っていると
よく判ります。ちょっとでもおかしいなと思ったら、すぐ先生に診てもらうので
病気の早期発見しやすいです。
これが何の病気か、なんて解らなくてもいいのです。疑問を持つ事が大切だと思います。
でも、知識がなければ、とおりすぎてしまいますね。
 
ビオラさん
 奥さんAHTは嫌われるという話はよく聞きますよ。いぜんはAHTを雇っていたのですが
現在はいません。奥さんと言う事で、私は後輩だと思っても彼女達にとっては先輩ではなかったようです。
人によって違いますが、やっぱり一歩引かれてしまいます。
この話はここで書くと長くなるので直接メールいただければもう少し詳しくお話できるのですが、、。

 長々と書いてしまいましたが
 まだ就職先が決まってない人、がんばってください。
くれづれも面接はすっぽかさない様に(笑)。去年、約束していながら面接こなかった
人がいます。
 現役のAHTの皆さん、寒くなってきましたが、かぜなどひかない様にババシャツ着込んで
頑張って下さい。健康と体力だけが勝負です。


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。