獣医師広報板ニュース

動物看護師掲示板過去発言No.7000-199907-22

テクニシャン及びそれを目指す方々へ。
投稿日 1999年4月25日(日)04時06分 マンタ

林先生が優秀なテクニシャンを欲しているように、日本にはそのような考え方
の獣医師が増えてきています。飼い主も、(国家資格はないですけれども)テク
ニシャンを人間の看護婦と同等に見ています。
ですから、もっともっと勉強をしてください。林先生もおっしゃっている通り、
テクニシャンには獣医師と同等の知識が必要です。
病気や看護に対する知識もそうですが、もっと基本的な事も必要です。
紙に犬や猫の骨格を書いてみてください。
骨の名称を入れてみてください。
仰向けにした状態で、内臓の位置を書いてみてください。
血液が心臓を出てから戻ってくるまで、模式図的に書いてみてください。

きつい言い方をするようですが、こんな基本的なこともできない
テクニシャンが多すぎます。

医療に携わる人間は、終生学習し、知識を更新していかなければなりません。
「動物が好き」とか「動物に接することができる」とかで、テクニシャンを
安易に目指す方が多すぎると思います。
すくなくとも覚悟をして入ってきていただきたいと思います。

勉強をしろといっても、残念ながら日本にはテクニシャン向けの
すばらしい教科書がみあたりません。
しかし、「動物の体のしくみと構造」は人間とあまり変わりません。
どうか「解剖・生理」だけでも人間の看護婦用の教科書を買って、
理解してください。
今後の日本にテクニシャンの地位はあなた方にかかっていると
いっても過言ではないのですから・・・・


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。