獣医師広報板ニュース

動物看護師掲示板過去発言No.7000-200105-23

どこの病院にもあるもんですね!
投稿日 2001年5月15日(火)11時49分 まめ

捨て猫・捨て犬って、フィラリアに続く動物病院の春の一大イベントになってると
思いませんか??(言い方が悪いですけど・・。)
私も、AHT5年目ですけど、悲しい事にたくさん見てます。
勿論、毎回乳母・・・(笑)
結構、ひどいのありますよ〜!
病院の郵便ポストに紙袋が入っていて、「なんだろう?」と思い、
中を開けてみると「にゃ〜」・・・。
病院の入り口の前にキャリーバックが置いてあり、「なんだろう?」と思い、
中を覗いてみると「にゃ〜」・・・。
病院の植木の下にビニール袋が置いてあり、「うんち袋かしら?」と思い、
中を見ると「にゃ〜」・・・。
病院の駐車場のポールにいつの間にやらリードがひっかかっていて、当然その先には
犬がつながれていて「よろしくお願いします。」と書かれた紙・・・。

なんなんだ〜〜〜〜〜!!!!
何考えてんだ〜〜〜!!!!

一言、言ってくれれば、飼い主さん探しだって協力するのに・・・。
春はまだよくても、夏・冬だったら小さな子達は死んでしまいます。

私の住んでいる所は、まだまだ意識レベルの低い人達でいっぱいです。
自分の家で産まれた子達を川に投げる人がいるくらいですから・・。

これ以上、可哀相な子達は増やしたくないですね。


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。