獣医師広報板ニュース

動物看護師掲示板過去発言No.7000-200105-3

生涯書生
投稿日 2001年5月2日(水)12時03分 MAKI

こんにちは。獣医師のMAKIです。皆さんのお話、とても参考になりました。

私も大学卒業したては、「お姉ちゃん」とよく言われました。
(いまはおばちゃんなので姉ちゃんとは誰も言ってくれない?)
勤務してしばらくは看護婦さん〜というのもよくありました。
大声で看護婦さんに注射してもらったといわれたときは否定しましたが。

今は一人でのんびりですが、夫と一緒に診療していたときは、結婚して数年してから奥さんだったんですね!
なーんて言う方も沢山いらっしゃいました。
仕事場では夫婦ということは関係なく、院長と獣医師という関係で居たかったので私は嬉しかったです。
人の感じ方ってそれぞれですね。
皆さんに認めていただくには、自分の努力や経験なども必要ですね。
誰もが獣医師と認めてくれるようになるとそれだけすべての面での責任も重くなります。
これは看護婦さんでも同じことだと思います。

生涯少しずつ、獣医師としても人間としても向上していきたいと思っているのですが、毎日の生活につい流されてしまう私ですが
皆さんに負けないように頑張ります。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:OrangeCafe様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。