獣医師広報板ニュース

動物看護師掲示板過去発言No.7000-200202-27

私も退役AHTです
投稿日 2002年2月25日(月)16時19分 姫

pekoさん、こんにちは〜。

私もpekoさん同様、もっと「1からAHTを育ててみよう!」という
獣医師はいないものかと思ったりしています。
あ、もちろんAHT教育に力を入れている先生もいますが、
病院内では限界がありますよね〜。

犬舎掃除は動物看護の原点!と考えている私には
pekoさんのご意見はとても嬉しくなりました。
しかし、その重要さがうまく教えられない現状もあります。

採用担当の時も、学校卒というより、ごく当たり前の
一般常識や社会という流れ(注意されたら謝る等の常識)、
これから病院(動物と接するではなく)というところで働く意気込み
などが重要視したのもそんなことから出ているものです。
でも、中々難しい・・・。
知識もあって、回転は早いのだけれども、プライドが高く
間違いを認めなかったり、分からない事をすぐ聞いてくれない、とか
明るくて元気で人当たりは良いのだけれども、
ごく一般の「清掃観念」が欠けていたり・・・・。
でもそれを教育するのが先輩であったり、先生であったり
するんですよね!

って、愚痴っぽくなってしまいました。
私も、もっとAHTを育ててみたいです。
現場に立ったAHTしかわからないことは
たくさんあります。教壇に立つ先生にはわからないことも
きっとたくさんあります。

ははは・・生意気ですね・・・(^^;)

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:日本ベェツ・グループ 三鷹獣医科グループ&新座獣医科グループ 小宮山典寛様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2023 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。