獣医師広報板ニュース

動物看護師掲示板過去発言No.7000-200306-84

なぜか、最近
投稿日 2003年4月30日(水)16時40分 プロキオン

なぜか、最近、動物看護士さんになりたいという書き込みが増えてきたようで
すね。

具体的にどうしたらなれるのかは、学校へ行って資格をとるというのと、動物
病院で働きながら資格をとるの2つに別れると思いますが、どちらであるべき
かとかどちらが有利ということはないように考えます。
それは、仕事の内容もお給料も全て、就職した病院次第だからです。したがっ
て希望される御自身の「考え方」と「就職情況」によるところが、かなりの比
重を占めることになるはずです。

街の動物病院で第一線で働きたいのか、高次医療に携わりたいのか、地域福祉
活動にも目を向けたいのか、あるいは単に動物の傍にいられればよいのか、
お住まいの地域にどのような動物病院があって、どのような先生が診療してい
るのか、さらには動物医療が認知されている地域であるのかも かかわってく
るでしょう。
雇用する側からの意見とすれば、社会的なマナーを身につけていることは最低
条件と言えます。そして、仲間としていっしょに仕事が遂行できる人間性をも
っていて欲しいと思います。
まず第一に、飼い主さんの信頼を得ることができる人間であることです。二番
目に患者である動物の信頼を得ることができること。医療における知識や技術
はその後にくる事項です。こんなものは、本人の努力次第でどうにでもなりま
す。最初からエキスパートや熟練者はおりませんので。
# 人間性や人柄は付け焼き刃では、ダメです。

あと、体力と健康も必要です!

私はこう考えてこういう方法を選択したという実体験にもとづくお話は、先輩
看護士さんからのお話があると良いですね。

動物看護士志望の方は、「動物よくある相談」も御覧下さい。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。