獣医師広報板ニュース

動物看護師掲示板過去発言No.7000-200306-88

>ぴーにゃんさんへ
投稿日 2003年6月7日(土)16時36分 みけにゃん(AHT)

全く同意です!何処の病院でも多かれ少なかれ経験する出来事ですね。
子猫や野鳥の雛を助けて欲しいとの問い合わせって、とても多い・・・
酷い例だと「責任は拾った方にある」事をお話しすると罵られたなんて事も!

拾った方も、小さな命を何とか助けてあげたいと言う気持ちからなんでしょうから
どうすれば本当の意味で「助けた」事になるのかを伝え理解していただきたい。
もっと多くの人たち(動物を飼ってる方も飼ってない方も)に情報発信出来たら
良いですね。病院で地道に頑張ってるAHTの方や、色んな活動に参加されて
いる方などたくさんいらっしゃるでしょうが、「こんな事やってます!」なんて
紹介して頂けたら参考にさせて頂きたいです。どなたかいらっしゃいませんか?

因みに私はやはりとても地味ですが、拾われた方に最大限に協力を仰いで
里親さん探しをしているくらいです。もう一歩踏み出したいです。。。
(今年も4匹の子猫の里親さんを探してます。幸せになって欲しいにゃ!)

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。