獣医師広報板ニュース

動物看護師掲示板過去発言No.7000-200412-44

どうすれば・・・
投稿日 2004年11月17日(水)21時30分 投稿者 ゆき

うちの病院に来院される方のことなのですが、生後八ヶ月の雑種の♂の犬を飼っていらっしゃいます。その方が先日、犬が夜中に鳴くということで来院されました。飼い主さんもかなり困っているようで、犬が鳴けば外に放すようにしていたみたいです。院長は、しつけ直し云々よりもまず安定剤(トリプタノール)を1週間分処方しました。まだ、幼い犬なのに薬に頼っていてはダメだと思い、しつけについてのお話しや、無駄吠えグッズなどを紹介しましたが、全く興味を示されずむしろ迷惑そうでした(本当にお話しするのが難しい方なんです)。数日後に追加の薬を1ヶ月分まとめて欲しいとのことで、院長の許可もあり120錠も渡すことになりました。飼い主さんは完全に薬に依存しているようで、少し鳴いただけでも薬を飲ませ1日中効いているような状況だそうです。薬をとりに来られた時に、このままでは・・・というお話しもしたのですが全く聞き入れてはくれません。若くて活発で何事にも好奇心旺盛なその子が一日中薬漬けになっているのが心配でたまりません。トリプタノールは人間の場合ですが副作用も強いと聞きました。犬ではどうなのでしょうか?このまま長期服用になっても大丈夫なのでしょうか?とても気がかりです。かと言って改善しようという気持ちのない飼い主さんにあまりしつこく踏み込んでいっていいものなのか・・・余計に迷惑がられて転院されればその後はどうしようもないので。
VTとして何か出来ることがあれば何でもやりたいです。
ご意見聞かせてください。
お願いします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンクサポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2022 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。