獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199901-152

松井さんへ
投稿日 1999年1月25日(月)16時00分 匿名

はじめまして松井さん。
僕は、獣医師をしております。
そのむかし、僕が、小動物の世界に入って半年ほど経った頃、
僕も、自分が飼っていた犬を麻酔死させたことがあります。
学生時代から7年間、寝食をともにした犬でした。
今でも、胸が痛む事故でした。
ずいぶんあとで知ったことですが、
僕がその病院に勤め出す1年ほど前にも
去勢手術で似たような事故が起きていたそうです。
この事故のおかげで、麻酔については、ずいぶんと考えさせられ、
また勉強もすることに成りました。
先輩のやっているやり方を鵜呑みにするだけでは駄目なのだと思いました。
判ったのは、当時僕のいた病院で使われていた麻酔は、
経済性を優先させていた為に、安全性の低い麻酔を使っていたこと。
いつかは、誰かに命中するロシアンルーレットだったこと・・・。

5年くらいやっていれば、一度くらいは経験すると言われました。
安全性の高い吸入麻酔薬は、高いから「使うな」とまで言われました。
おかげで、院長とずいぶん仲が悪くなりました。
事故の状況については、なんとも言ってあげられませんが、
心有る獣医師であれば、衝撃を受けないはずがありません。
この機会に、松井さんのかかっていた病院の先生達も、
よくよく、
麻酔の管理に対する反省をし、二度とこのような事故が起きないよう、
何らかの処置を講じることと確信しております。

愛犬のご冥福を心からお祈りします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペット健康館 - 犬猫用の健康サプリメントの販売、ワンダードリーム様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2018 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。