獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199901-75

犬の膀胱炎
投稿日 1999年1月12日(火)22時59分 もも

家の犬(11歳 メス 雑種)の膀胱炎のことについてお聞きしたいのですが、
毎年、特に季節の変わり目(夏から秋にかけて)必ずこれになります。
年間を通しますと、4、5回はかかってしまうのです。
そのたび獣医さんに連れて行ったり、お薬だけ頂きに行ったりしています。
玄関に置いていて 寒くないよういつも心掛けてやっているのですがそれでも
やはり冷えるのでょうか?
そうかと言っても夏場にもなっちゃうんですよね。
一番始めに膀胱炎と診断された時は 尿の検査をしてもらいその結果尿に 肉眼
でもわかるくらいキラキラ光る砂のようなものがありそれが原因だということでした
(キャットフードを上げていたせいです)
でもそれはその時だけで後に何度か同じように調べてもらいましたが、(膀胱炎になった際)
特になにもなかったのですが、その一件を境に今現在までなんどなったか数え
きれません。
あまりに繰り返しなるので触診ですが、膀胱結石も調べてみてもらったのですが
それもないようなのです。
去年暮れも3回くらい繰り返しました。年齢のせいかだんだん頻度が高くなって
きているようにも思えます。
症状は何度も何度も排尿をし、だんだ血が混ざってくる感じです。
性格は優しいのですが反面とても神経過敏なところがあり風の音や子供の騒ぎ
声に半狂乱で怖がります。
食事は自然食を与えています。
何がどう悪いのか、ご助言お願いいたします。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

サポーター:ふぅ動物病院様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。