獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-199901-79

林先生へ & ジステンパー補足
投稿日 1999年1月13日(水)11時20分 プロキオン

林先生、たぶん「こんばんわ」。
先生の名前をフォーラムで最初に拝見したときは同姓同名の
別人かと思っていましたよ。
県内では私の知っている限りであと2名こちらへやってきて
いる先生がいるようです。3人目はどの程度来ているかあま
り定かではありませんんが・・・。

さて、本題は「もへじさん」へです。

ジステンパーは昨今は良い薬もありますので、昔のようにな
んでもかんでも死ぬというわけではありませんよ!
ただ、それでも発病してから2〜3日が勝負どころです。そ
の期間をすぎると極端に死亡率が上がります。
毒力の弱いタイプのウイルスが感染した場合は、感染後1月
くらいしてからいきなり神経症状が現れたり驚くこともあり
ます。

私の患者さんではないのですが、ジステンパーの治癒後起立
不能となった犬で半年後に完全ではないのですが、立てるよ
うになった例も2頭知っております。
私の患者でも、鎌倉の先生の治療法で立てるようになった症
例も1例ではあります存在します。

もへじさんのお知り合いの犬は子犬ですので、おそらく消化
器症状が強く出ていると思われますし、発病してから日にち
が経過してしまっている考えられますが、先にあげた2頭は
現在の治療が受けられなかった頃の症例です。
獣医師の努力と飼い主の献身的な介護があれば、ジステンパ
ーという病名だけであきらめることはありません。
できるかぎり、励ましてあげてください!!

病勢病態はウイルスの毒力と本人の免疫力や体力で決まって
きます。弱毒ウイルスを保有しているキャリアー犬は現在で
も思いの外多く存在しています。やはりワクチンは有効に利
用して欲しいと思います。
      >犬の飼育者の皆さん


◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。