獣医師広報板ニュース

意見交換掲示板過去発言No.0000-200411-208

唾液腺
投稿日 2004年11月23日(火)21時10分 投稿者 スミレ

はじめまして。
唾液腺についての質問です。ジャックラッセルのオス4歳去勢済みです。
元気、食欲良好でいつもと変わらないのですが、顎の下にグリグリと触れるものがあります。
昨日、病院へ行き診察して頂いたところ唾液腺が少し大きくその下のリンパ腺も少し大きい
ということでした。
触った感じとその他の所のリンパ腺は腫れていないことなどで、病的な怪しさは無いためこのまま様子を
みることになりました。歯石も無く口臭も有りません。触っても痛がる様子も気にしている様子も無いです。

唾液腺に個体差は有るのでしょうか?
今の大きさは銀杏ぐらいでブヨブヨではなくコリッとしています。左右同じです。

最近、首と頬の筋肉が少し落ちてきたため、元々大きかった唾液腺が目立ってしまった感じもします。
体重8キロで銀杏ぐらいの大きさは正常な範囲内でしょうか?
顎をよく使うと唾液腺の発達が良くなりおおきくなったりしますか?
最初にきずいたのは1ヶ月ぐらい前です。大きさは変わっていないように見えます。左右2つづつです。
リンパ腺かもしれないと思うと不安でたまりません。
お忙しい中すみませんが、よろしくお願い致します。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。