獣医師広報板ニュース

ネコ掲示板過去発言No.1200-199807-18

それは、許される権利
投稿日 1998年7月9日(木)11時30分 プロキオン

こんにちわ、たぶんみなさん「権利」という単語にひっかかるだろうと思って
いました。こちらの思惑のとおりです。

権利とは、別にその子を処分しろとかいうことではありません。(避妊や去勢
ですむことですから)
猫が自分の子孫を残すことを人間が邪魔しているのですから、彼ら彼女らにと
っては迷惑に思っているかもしれません。しかし、不幸な子をこの世に生み出
さない、飼い主に悲しい思いをさせないという義務を背負った者に対しては、
彼ら彼女らから許して貰えても良いのではないかと思うのです。
問題のある遺伝子の伝搬・拡散を阻止しても、猫達に恨まれないで許して貰え
る権利です。避妊や去勢を実施しても、悩まなくてもよい権利です。

私がこの権利を唱えるのは、良心的なブリーダーさんが義務だけを背負った場
合、まじめにやればやるほど、早くつぶれてしまうと考えているいるからです。

君達が子猫に会えないようにしてごめんね、でも、きっと理解してくれるよね
許してくれるよね。

重い義務を負っている者についてのみ、猫達から許される権利を有していると
思いたいのです。
一般の愛猫家の方ですか? 悩んで下さい。たぶん、それが許される条件です。
何も考えていないというのは、やはり困ります。

◆獣医師広報板サポーター◆
獣医師広報板は多くのサポーターによって支えられています。
以下のバナーはサポーターの皆さんのもので、口数に応じてランダムに表示されています。

サポーター:新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部様のリンクバナー

サポーター:ペットコミュニケーションズ株式会社様のリンクバナー

サポーター:ペット用品通販Gズ\ィエ.COM有のリンクグオー

サポーター:業界最大級の獣医師求人 株式会社TYL様のリンクバナー

あなたも獣医師広報板のサポーターになりませんか。
詳しくはサポーター募集をご覧ください。

◆獣医師広報板メニュー
◆モバイル◆
獣医師広報板
i-mode,au,soft-bank携帯対応獣医師広報板2D-code
docomo,au,soft-bank
スマートフォン対応
獣医師広報板は、町の犬猫病院の獣医師(主宰者)が「獣医師に広報する」「獣医師が広報する」
ことを主たる目的として1997年に開設したウェブサイトです。(履歴)
サポーター広告主の方々から資金応援を受け(決算報告)、趣旨に賛同する人たちがボランティア
スタッフとなって運営に参加し(スタッフ名簿)、動物に関わる皆さんに利用され(ページビュー統計)
多くの人々に支えられています。

獣医師広報板へのリンク広告募集サポーター募集ボランティアスタッフ募集プライバシーポリシー

獣医師広報板の最新更新情報をTwitterでお知らせしております。

Copyright(C) 1997-2019 獣医師広報板(R) ALL Rights Reserved
許可なく転載を禁じます。
「獣医師広報板」は商標登録(4476083号)されています。